赤ちゃんがほしいママ・パパに送る妊活情報サイト

マカについて

情熱的な夫婦であるための成分マカ

 

妊活において、葉酸の次に注目されているのがマカです。

 

なぜマカがそんなに注目されているのか。

 

 

 

 <マカについての目次>

 

 

 

マカとは

 

マカ(Maca)は南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物。根は薬用ハーブとして使われる。
マカにはアルギニン酸やリジンなどの必須アミノ酸、リノール酸やα(アルファ)―リノレン酸などの不飽和脂肪酸が
含まれ、米や小麦を上回る栄養価があります。不飽和脂肪酸は高血圧、高脂血症(こうしけっしょう)予防に
効果があります。また、カルシウムや鉄はジャガイモ以上で、これらの栄養分が滋養強壮(じようきょうそう)の
食材として珍重されてきたのです。
<参照:コトバンクl

 

 

とあります。さらにマカの効果としては以下のようにあげられています。

 

 

活力増強、集中力の向上、ストレス軽減、更年期障害軽減、精力回復、不妊症の改善があります。
これはマカに含まれるアルカロイド、ステロイド、サポニン、タンニン、アントシアニンなどの成分が、
内分泌腺(ないぶんぴつせん)の活動を活発化するためと考えられています。
免疫力を向上させるので、がん予防も期待されます。
<参照:コトバンクl

 

 

 

 

赤ちゃんが欲しい,妊活,ベビ待ち

 

 

 

 

妊活効果だけではないんですね。
今回は妊活に向けての情報のみをピックアップして詳しく調べていきたいと思います。

 

 

 

このページのTOPへ

 

 

 

 

男性にも女性にも活用できる妊活効果

 

マカを一言で簡単に説明するならば、元気の源 とも言うのでしょうか。
マカを飲んだ人は身体の内部から元気の源が沸いてきて、活力になります。

 

 

  • 男性ならば精力が増す
  • 女性ならば月経のバランスを整えたり、ホルモンバランスを整える。

 

 

このように女性にとっても必要な成分なのですが、
世間的なイメージとして、マカ=勢力増強 という印象が強いので
いきなり 「マカ飲んで!」 なんて奥様に言われてしまったご主人は
自分に自信をなくしてしまうかもしれません。

 

 

奥様は赤ちゃんがほしいだけなのに、精力増強を指摘されたと勘違いした
ご主人は

 

「こんなモノ飲まなくたって俺は大丈夫だよ!」

 

 

なんて怒ってしまうかもしれません。
そうならないためにも、

 

「男女共に赤ちゃんができやすくする為」

 

と事前に説明をして、夫婦一緒に服用したら自分だけが飲まされているのではない
と安心して積極的にご主人様がマカを服用するようになるかもしれません。

 

 

元々元気なご主人がマカを飲んで更に元気が増してくると
妊活の為のSEXではなく、情熱的なSEXを楽しむ妊活になるかもしれません。

 

 

 

「赤ちゃん、赤ちゃん」

 

 

 

と赤ちゃんのためのSEXになってしまっては、ご主人も何となく淋しいですよね。
赤ちゃんがほしいからと排卵日に1度SEXをするのではなく、
生理日以外は毎晩でもSEXするような、熱い夫婦生活を送れたら
赤ちゃんが来る日も早いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

このページのTOPへ

 

 

 

マカとアルギニン

 

 

マカについて調べていくと、アレルギニンという言葉を
よく目にするようになります。
時には、まるでマカとアレルギニンは別物のように感じる売り文句が書いてあったり・・・

 

 

一体、アレルギニンって何なの?

 

 

 

と疑問が残りましたので、自分なりにわかるように調べてみました。

 

 

 

マカ

 

マカは上記にも記載した通り、南米の植物です。
活力増強、集中力の向上、ストレス軽減、更年期障害軽減、精力回復、不妊症
の改善効果があります。

 

 

 

 

アレルギニン

 

アレルギニンはアミノ酸の一種です。
マカに含まれた成分の1つです。
マカの効果として上がっている、活力増強とか上記の改善効果は
このアレルギニンがマカに含まれているから効果があるのです。

 

 

 

それを踏まえると、マカ と アレルギニン がまるで別物のように宣伝しているPRは
間違えた表記の仕方であり、マカ と アレルギニンを比較するのは、そもそも
二つを全く理解していない証拠のように思います。

 

 

 

 

クラチャイダム

 

【マカ】 と検索すると、最近クラチャイダムという言葉を
目にすることが多くあります。

 

 

  • マカよりスゴイ精力! 
  • マカと比べ物にならない!

 

 

などよく目にします。

 

クラチャイダムというのは、マカとは全くの別物で、ウコンやしょうが系の植物だそうです。

 

 

 

赤ちゃんが欲しい,妊活,ベビ待ち

 

 

 

このクラチャイダムにもアレルギニンが入っており、それはマカに入っている
アレルギニンより、遥かに含有量が多いのだそうです。

 

 

だからマカよりスゴイ精力!というPRされているんですね。

 

 

 

ここでアレルギニンの効果を思い出してください。
活力増強、集中力の向上、ストレス軽減、更年期障害軽減、精力回復、不妊症

 

 

”精力回復、不妊症”

 

 

アレルギニンが含まれているからマカは妊活サプリとして注目をされていました。
でもマカよりクラチャイダムの方がアレルギニンが多いのでしたら・・・・。

 

 

現状ではアレルギニンは、単に男性の精力回復サプリとして
取り上げられていますが、それを女性が飲んだら、妊活力が増すという事だと思います。

 

実際 『クラチャイダム 女性』 と検索すると、キチンと女性にも適している効果が
たくさん上がってきます。

 

まだ妊活サプリとしてクラチャイダムが普及していないだけで・・・・
世間のPRイメージだけで、効果が高い植物を目にも留めないのは
もったいないような気が・・・・私はします。
個人感想ですが。

 

 

【マカが入った補助食品記事】

 

 

 

 

このページのTOPへ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 葉酸 ピニトール マカ 骨盤矯正 ザクロ Profile