火曜日, 9月 22
Shadow

キャリア

転職して後悔したくないのなら

様々な事情が発生し、転職を決意する看護師は年々増えています。もし転職してから後悔したくないのなら、待遇面や職場環境、業務内容などにこだわって職場探しを行うことが重要です。 特に転職後に収入が下がってしまったり、職場内の上司や同僚と上手くコミュニケーションが取れなかったりする人は少なくありません。例えば全く経験が無い診療科目で働く場合新しい仕事の内容を覚えるまでに長く時間が掛かることもあるため、転職活動を始める前に自分自身の適性や能力などをしっかりと分析する必要があります。 また、転職後のミスマッチに悩まされたくないのなら、少しでも興味がある医療機関に院内の見学をお願いしたり、医療業界で転職を成功させた看護師に話を聞いたりすることが大切です。 経験豊かな看護師の採用に積極的な総合病院やクリニックなどでは、転職希望の人を対象に就職説明会を開いたり、看護師長や主任看護師などが相談を受け付けたりしているところも多くあります。そのため、近い将来に転職を考えているのなら、こうしたチャンスを上手く利用して同じようなキャリアを持つ人の間で人気がある医療機関の事情についてしっかりと確認しておきましょう。 それでも、なかなか希望通りの求人が見つからないこともあるでしょう。その場合、医療分野の転職求人を多く扱っている民間の人材紹介会社に相談したり、ナースセンターなどの公的な相談窓口を訪れたりする方法もあります。